分岐点

2011年6月15日

神奈川県の中小溶接機メーカーを訪問した。最終検査を終えたスポット溶接機数台が出荷を待っていたが、工場内では制御盤の納期遅れで未完成の装置が並んでいる。制御盤委託先の配電制御システムメーカーに催促してもPLCなど制御機器が入らないから造れないとの返事だそうだ。▼ 制御機器メーカーは代替品の採用を通知しているが、小口需要家には声が届いていないのかもしれない。顧客も使ってきた機種への、かっこ良く言えば愛着、勘ぐれば設計変更の面倒くささで、別機種採用に二の足を踏んでいる面もある。人が介在するので、よほど信頼し合える営業を行わないと切り替えは難しい。▼ 制御機器業界は販売の7割を商社が担っている。業界の…