配線接続機器主要各社の重点製品 キムラ電機組端子台「TS-800シリーズ」高耐電圧・高絶縁用途に最適

2011年5月25日

キムラ電機は、端子台及び各種表示灯などの専業メーカーとして長い歴史と高い実績を誇る。端子台では弱電用から大電流用まで用途に応じた製品を幅広くラインアップしている。 このうち、組端子台「TS―800シリーズ」に、TS―808L形・809L形の高容量タイプ、及びラッピング端子台とRD端子台などが加わり、品種が充実した。TS―808L形・809L形の定格通電電流は、それぞれ175Aと310Aである。RD端子台は、RD型圧着端子対応の組端子台で、定格通電電流は600Aの大電流端子台である。ラッピング端子台は、片側ラッピングタイプでラッピング側はφ0・8×2本、またはφ0・5×4本の接続が可能。定格絶縁…