電力変換効率97%実現 富士電機独自技術のRB-IGBT搭載大容量無停電電源装置を発売

2011年5月11日

富士電機は、世界最高レベルの高効率パワー半導体(新3レベルIGBTモジュール)を搭載した大容量UPS(無停電電源装置)「HXシリーズ」を発売した。 新製品は、独自技術のRB―IGBTを採用した『新3レベル変換技術』を搭載することで、IGBT素子のスイッチング損失を低減するとともに、インバータが出力する高調波成分を半減させたことで、波形成形回路損失も低減し、世界最高レベルの電力変換効率97%を実現している。 また、RB―IGBTを搭載することで、回路構成を簡易化し、フィルタも小形化しており、設置面積を同社従来品より30%以上削減でき、データセンターの限られたスペースに、サーバーなどの機器の増設が…