機種を絞り生産を集約国内外の市場シェアに変化も 復興需要の行方に注目

2011年5月11日

東日本大震災の影響が、FA・制御機器メーカーの営業戦略にも及んできた。半導体やコンデンサーなどの電子部品工場の被災から計画通りに生産が行えないことで、製品販売戦略の練り直しに発展している。また、自動車メーカーの生産が11月頃までは半減で推移する見通しの影響も懸念され、復興需要の行方に注目が集まっている。 東日本大震災による電子部品メーカーの被災の影響は徐々に元に戻りつつあるが、半導体、コンデンサー、コネクターなどは依然納期が逼迫している。とりわけ、ルネサスエレクトロニクスのマイコンやシステムLSIの生産工場は稼働をしていない。6月半ばをめどに回復作業を進めているが、生産が軌道に乗るには2カ月ぐ…