独・M&MソフトウェアNSDと販売提携日本市場開拓へ本腰

2011年4月20日

独・M&Mソフトウェア社は、4月1日付けでNSDと日本での事業展開で提携契約を結び、産業オートメーション領域での事業拡大を進めることになった。 M&Mは、国際標準規格FDTのソフトウェア販売でトップシェアを持ち、欧州市場を中心に、北米、アジア市場に提供している。 NSDは、今後M&Mの製品とサービスを日本国内で独占的に提供していく。 製造分野では国際標準規格のFDT/DTM、FDI、EDDLなどがあり、NSDは日本国内でこれらのソフトウェア製品販売、開発受託、技術サポートやコンサルティングサービスを提供していく。また、FDT/DTMの認証テストラボを日本国内に開設する予定もある。 NSDは、M…