東芝パソコンシステムスリム筐体で高い信頼性タッチパネル情報端末発売

2011年4月13日

組み込みPCなどエンベデッドソリューション事業の東芝パソコンシステム(千葉市美浜区真砂5―20―7、TEL043―279―2622、村上周二社長)は、スタイリッシュなスリム筐体で、高い信頼性を実現したタッチパネル情報端末「TCH―3150」=写真=を好評発売中。 TCH―3150は、インテルAtomプロセッサを搭載。記憶装置に64GBのSSDを採用することでFANレス、ディスクレス設計で高信頼性を実現。 15型ティルト構造ディスプレイとスリムな一体型筐体により、スタイリッシュでユーザーに配慮した操作性とコンパクト化を実現した。 年中無休(9時~21時受付)、全国オンサイト保守(別途保守契約)の…