Check !!

親しみのあるラウンドフォルムボタンデザイン IDECきΦ16ミリで民生機器に最適非常停止用押ボタンスイッチ発売

IDECは、安全性と省スペースに優れた新しいコンセプトの非常停止用押ボタンスイッチ「分離形φ16ミリXAシリーズ・ラウンドフォルムボタンタイプ」=写真=112機種を発売した。丸みと光沢のある親しみやすいラウンドフォルムボタンデザインで、民生機器への搭載に適している。標準価格2170~3610円。年間販売目標は1万個。

新製品は、従来のXAシリーズ同様、高い安全性を実現。特に今回は、優しさをイメージしたボタンデザインで、親しみのあるラウンドフォルム形状となっている。ティーチングペンダントをはじめ、産業機器用途以外にも食品機械や医療・健康用向けなど小形機器にも最適である。

丸みを帯びたラウンドフォルムと光沢のある表面が特徴で、デザイン性が要求される装置・機器への搭載に最適である。

衛生面を配慮し表面の溝などを極力なくした清潔設計で、ホコリなどの付着を防ぎ、汚れの拭き取りも簡単である。

パネル奥行き寸法は照光式で1~4接点。非照光式と同一の世界最短クラスの奥行き寸法27・9ミリを実現。

スイッチの操作部から接点部(接点ユニット)を外しても、メイン接点がOFFという独自のセーフブレイクアクション、ノーマル状態よりロック状態時の方が内部エネルギーが低いセーフティポテンシャル構造など安全設計である。

ボタンは、φ30とφ40の2サイズで赤色の無地タイプと矢印付きタイプを用意。端子ははんだづけ用端子とプリント基板用端子がある。

プル操作(引っ張り)と、ターン操作(回転)の2通りの使いやすい操作でリセットが可能。

さらに、直接開路動作機能やセーフティロック機構など、国際規格IEC60947―5―5で求められる非常停止用スイッチの要件をクリアしている。

接点定格はAC250V、3A/AC125V、3A/DC30V、2A(抵抗負荷)。保護構造IP65。照光部の定格はAC/DC24VLED照光。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG