配線接続機器主要各社の重要製品 IDECレール式端子台「BN-W/BNH-Wシリーズ」豊富で充実のラインナップ

IDECは、レール式端子台、固定端子台、プリント基板用端子台、コネクタ、I/Oターミナルなど、豊富で充実した各種接続機器をラインナップしており、制御パネルや各種機械など各種の用途に対応する。

レール式端子台「BN―W/BNH―Wシリーズ」は、UL、CSA、TUV承認品。省配線工数の「TDT構造」タイプを完備している。JIS

2811工業用端子台に準拠。本体はUL認定樹脂の採用で、高難燃性である。

35ミリ幅DINレールのほか、30ミリ幅C形レールにも装着できる。9・5ミリ幅のマークシートがすべての機種に使用でき、17ミリ幅広マークシート採用のスライド式マークシートもある。

エンドプレートを使わず、端子形状や電流容量の異なった端子台を必要数だけ組み立てできる。大容量シリーズは、ねじ締め形のほか、スタッド形も完備。また、パネルへ直接取り付けができるタイプも用意。

固定端子台「BTB/BTBHシリーズ」は、2~30極の強固な固定端子台。セルフアップ(BTBシリーズ)と、TDT構造のタッチダウン(BTBHシリーズ)を完備。JIS工業用端子台に準拠。高難燃性UL認定樹脂採用。耐衝撃性に優れる。全極2本のボルトで固定された強固な構造。マークシートは9・5ミリ幅のワイドサイズである。
(http://www.idec.com/jpja)

ANSYS

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る