三菱電機機器事業部FA機器の総合展示会2~3月に東名阪4ヵ所で開催

三菱電機機器事業部は2月から3月にかけて東名阪の4カ所で、FA機器の総合展示会を開催する。

今回の展示会では特に、同社のグラフィックオペレーションターミナル「GOTシリーズ」が表示器で国内No.1ブランドになったことを受けて、GOTの存在感・信頼性をアピールするとともに、GOTを中心にシーケンサ、ACサーボ、ロボット、インバータなど同社の誇るFA機器との親和性に基づいたソリューション展示に重点を置いている。

GOTシリーズでは、GT16/11/10の新製品や新型GOTの紹介をはじめ、作画の容易性を追求したソフトGT
Works3なども披露する。

またシーケンサでは、GOTとの連携を主眼にQ/L/FXシリーズの紹介とともに、装置・設備の見える化に貢献するデータロギング製品群や、電力計測ユニットもアピール。

さらに駆動系では、IPMインバータやサーボ、モーションコントローラとGOTとの連携も紹介する。

FA関連のパートナーメーカーも協賛で出展する予定。

併催で技術セミナー(事前申し込み制)も企画されており、最新の技術情報も入手することができる。

同社では、合わせて4000人の来場を目指している。

展示会名称、開催場所、日程、時間は次の通り。

【三菱機器総合展示会】

▽2月22~23日午前10~午後5時(23日は4時)。三菱電機名古屋製作所FAコミュニケーションセンター(名古屋市東区矢田南5―1―14)。名古屋会場では事前申し込みで工場見学会も行う。

【三菱電機FA機器プライベートフェア2011】

▽3月3~4日午前10時~午後7時(4日は5時30分)。三菱電機関西支社(大阪市北区堂島2―2―2、近鉄堂島ビル2階)

【三菱GOT
Solution
Fair】

▽3月10日午前10時~午後7時。八王子芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24―1)

▽3月17~18日午前10時~午後7時。ビジョンセンター秋葉原Hall
A・B(東京都千代田区神田淡路町2―10―6)。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る