パナソニック電工嵌合時高さ0.8ミリ実現細線同軸コネクタ発売

2011年2月16日

パナソニック電工は、狭ピッチコネクタで培った小型化技術や金属加工技術を駆使し、垂直嵌合時の高さ0・8ミリを実現した低背設計による、基板対細線同軸線接続用の細線同軸コネクタ「CFシリーズ」を開発、4月から発売する。販売目標は50万セット/月。 細線同軸線は、主に高機能携帯端末やノートパソコン、デジタルカメラ、デジタルビデオカメラなどの回転(2軸)ヒンジ部の搭載に適しており、多くの機器に搭載されている。 極細線を束ねシールドで覆う細線同軸線は、FPC(フレキシブルプリント配線板)と比較し、屈曲性に優れ、機器設計の自由度向上に貢献する。 また、ノイズに強い特性があり高速伝送用途にも適している。 同シ…