日配工EV充電設備施工ガイド制定電気的・機械的耐力など明確化

2011年2月16日

日本配線器具工業会(芳野直之会長)は、「EV(電気自動車)普通充電用電気設備の施工ガイドライン」を新規に制定する。EV車の本格普及期を迎え、差込接続機や住宅用分電盤に関する選定・施工を中心に電気設備業者、電気工事業者が拠りどころとなる技術資料としてまとめる。 電気自動車、プラグイン・ハイブリッド車などEV車を自動車メーカーは相次いで発売する。EV車搭載の蓄電池充電には、公共施設、オフィス、住宅などで低圧屋内配電設備が必要である。この設備は、高容量負荷、定電流連続負荷、高頻度使用、屋外使用などの特徴を持つ大容量の負荷設備であり、配線器具業界にとって市場拡大につながる。同工業会では、給電設備には相…