サンワテクノス 経営利益が過去最高売上高80.2%増

2010年11月17日

サンワテクノスの2011年3月期第2四半期連結決算は、売上高407億9800万円(対前期比80・2%増)、営業利益12億7300万円(前年同期7億7400万円の損失)、経常利益12億7600万円(同6億5300万円の損失)、四半期純利益7億3400万円(同4億6000万円の損失)で、大幅な売り上げ増となり、黒字に転換した。特に経常利益は07年第2四半期を抜いて過去最高になった。 部門別売上高は、電機が107億4000万円(同186・92%増)、電子が269億9100万円(同68・5%増)、機械が30億6600万円(同6・8%増)。 電機は、半導体製造装置用のモータ及びクリーンロボット、電子部品…