鉄道技術展主要各社の出展製品 フエニックス・コンタクトスプリング式端子台「STシリーズ」 振動に強く車輌向けに最適

フエニックス・コンタクトは、鉄道技術展にヨーロッパにおける鉄道業界の実績を元に、車輌・信号設備・駅舎でのアプリケーションをフォーカスした展示・紹介する。

車輌用のアプリケーションでは、各国で豊富な鉄道実績を誇るスプリング式端子台STシリーズや、高機能かつ耐久性の高いスイッチング電源や産業用UPSのQUINT
POWERシリーズ、その他車輌内ネットワークや分散制御システムのオートメション製品等、コンパクトで振動や温度環境に強い製品を展示する。

信号設備用、すなわち鉄道信号・踏み切り等のアプリケーションでは、迅速かつ確実な圧接式端子台のQTシリーズや防塵防水コネクタのHeavyconシリーズ、屋外環境に必要な雷・誘導サージ保護機器のVALシリーズ等の温度環境に強く、雷対策を実現した製品を展示する。

駅舎用のアプリケーションでは、駅舎間通信、空調、ライトニング、発着案内等の制御システムの製品を統括的にアピールする。

なお、最終日の12日には、製品技術説明会を開催し、「グローバルなソリューション」をテーマに、多岐にわたる製品群と鉄道業界における多様なアプリケーションを紹介する。
(http://www.phoenixcontact.co.Jp)

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る