三菱電機神奈川支社取引先1500人が来場「三菱電機グループ総合展示会inみなとみらい」開催

2010年11月10日

三菱電機神奈川支社(萩原稔支社長)は、「2010年度三菱電機グループ総合展示会 in みなとみらい」を横浜市西区のはまぎんホールヴィアマーレで10月27、28の両日開催し、約1500人が来場した。 神奈川支社管轄の神奈川県下には三菱グループの関係拠点が約90あり、1万2000人が従事しており、三菱単体で190億円、グループで1600億円の受注がある。 同展は02年度から開催しており今回が9回目で、神奈川地区の三菱電機グループ44社から21社が参加した。「映像ソリューション」、「環境・省エネ」、「セキュリティ」、「製造ソリューション」、「ユーティリティ」の5つのゾーンに分けて、最新の技術・製品・…