岡本無線電機取締役社長岡本弘品質と品格の工場目指す

2010年10月27日

岡本無線電機は、前期に引き続き『質・品質・品格・格』を今期方針に掲げ、質を基本に品質向上と品格向上を目指している。さらに確固たるブランド力を構築し、顧客の信用を高めることに努めている。 経営品質賞への取り組みでは、クイックレスポンス・情報提供力に重点を置き、満足の向上に努め、良い会社・中堅優良企業を目指している。 さらに、営業力を向上させ、顧客に質の高いサービスを提供するため、今期から将来を見据えたフロントオフィスづくりに取り組んでおり、今後のビジネスモデルや営業活動の検討を行っている。 営業面では、通信・ネットワークなどを中心に拡販を行っており、スマートグリッド用途などで市場拡大が期待される…