加工機械を取り巻く機械安全対策機器はじめに 電磁ロック・セーフティドアスイッチ 非接触式セーフティドアスイッチ セーフティコントローラ セーフティモーション おわりに

2010年10月27日

日本メーカーの各種加工機械は国内のみならず、海外での使用も非常に増えてきている。こうした加工機器は、生産効率を良くし、出来上がってくる製品の品質が安定していることが重視されるが、加えてその機械に携わる作業者の安全を確保できる機能が重要であり、安全規格も考慮する必要が出てきている。作業者の安全確保という面では、2009年における国内製造業の金属加工用機械による労働災害者数は2192人となっている。(死亡災害及び休業4日以上の事故=厚生労働省「労働者死傷病報告」) 規格の面でも、ISO(国際標準化機構)やIEC(国際電気会議)が機械の安全について、国際的な標準化をはかっており、国内の機械設計の基準…