拡大基調のサーキットプロテクタ 使い易さ向上で進む新用途開拓 小型・薄型化も大きく進展専用タイプで差異化の取り組み 配線工数大幅削減タイプ伸長AC/DC共用で容易な在庫管理 ローコストと高機能の2極化へ

2010年9月29日

2極タイプの場合、並列した組み合わせが一般的であったが、これを垂直に繋ぐことで、2極ながら1極形と同じスペースというタイプもある。 こうした小型・薄型化により、例えばプリント基板へ取り付けた場合、実装スペースは従来の約半分に削減でき、プリント基板の実装枚数を増やすことが可能である。 用途を特化した専用タイプでは、高い付加価値を提供するものが多い。汎用タイプはヒューズや他社製品との価格比較、さらに納期などで販売競争に巻き込まれやすいが、専用タイプはこうした点を避けることができる。 在庫管理などの観点から、サーキットプロテクタの種類を減らす工夫も行われている。1機種でACとDCに対応できるタイプも…