配電制御主要各社の重点製品 東洋技研「スタッドタイプ分岐端子台PTXシリーズ2次側の配線分岐に最適

2010年9月29日

工業用端子台の最大手である東洋技研は、配電制御システム向けに各種工業用端子台、インターフェース用コネクタ端子台、プリント基板用端子台のほか、各種ボックス、電源トランス、省配線システム機器などを製造販売している。“技術のTOGI"として新製品開発にも定評がある。 各種端子台のなかで、「スタッドタイプ分岐端子台PTXシリーズ」は2次側の配線分岐に最適な新製品。導電板の高さと端子間ピッチがブレーカー端子部に対応しており、配線作業効率が大幅に向上する。 機種はPTX―100、同225があり、それぞれ直取付式、DINレール取付式がある。 直取付式は、導電板の高さと端子間ピッチが各社製ブレーカー端子部に対…