スマートグリッド市場20年に5兆8170億円へ世界規模が09年の6倍に拡大

2010年9月29日

富士経済は、世界のスマートグリッド関連市場規模が、2020年に5兆8170億円と、09年の6倍近くに拡大するとの調査をまとめた。 それによると、スマートメータ/AMI、通信ネットワーク、ディマンドレスポンス、ホームエネルギーマネジメントシステム、エネルギー貯蔵システム、ビーグルツーグリッド、コンサルティング/プロジェクトマネジメント、システムインテグレーション、配電自動化/系統保護、高圧送電、専用ネットワーク機器等などのスマートグリッド関連機器の市場は、10年は1兆2897億円超が見込まれている。このうち、スマートメータ/AMI関連は、09年の4040億円が20年に1兆3000億円と3倍に、デ…