東洋技研 ボタン間隔65ミリで効率的ボタンチューブECO9種発売

2010年8月25日

配線接続機器大手の東洋技研(長野県岡谷市長地権現町4―8―7、花岡孝社長)は、配線用アクセサリーとしてボタンピッチ65ミリの経済的なボタンチューブECO「TSKEシリーズ」9種を発売した。 ボタンチューブECOは、作業工数の削減・効率アップを実現する新製品で、スナップボタン付きチューブのため、専用工具なしで簡単に結束でき、着脱も容易である。ボタン間隔も合理的な65ミリである。 生地にはポリエステルクロス入り難燃性軟質塩化ビニールシート(UL94VTM―0)を採用、どんな形状にもフィットしスマートな外観をつくりあげる。 そのほか(1)着脱が簡単で配線変更や点検が容易である(2)部分的な着脱ができ…