オーム電機 初のドレン3段蒸発方式を採用 新型盤用クーラー

2010年7月28日

オーム電機(浜松市北区細江町中川7000―21、〓053―522―5555、小栗正實社長)は、業界初のドレン3段蒸発方式(特許申請)を採用したノンドレンタイプ盤用クーラー「クールキャビ」OCA―350BCD―200V(冷却能力300/350W)を発売した。 新製品OCA―350BCD―200Vはドレン水蒸発の消費電力ゼロを実現している。ドレン水蒸発の仕組みは、蒸発皿(1次処)、蒸発フィン(2次処理)、蒸発シート(3次処理)の3段方式。冷たいドレン水を放熱フィンの冷却に利用するため少ない消費電力で効率良く盤内を冷却できる。 盤外側ファンモータは鉄羽根を採用、またクーラー故障率を低減した設計である…