企業リスクマネジメント 第55話 ~解雇は“手続き"である~ グローバル時代の生き残り戦略

2010年7月28日

以前、このコラムにおいてある会社が社員を解雇した決断の話をしたが、今回はその後の展開を紹介しよう。 社会人としてのマナーの悪さ、社内でのひどい言動など服務上の心得の欠如、キレやすい性格に何度となく会社は注意をしてきたが改まらないので、厳重注意をするため本人との面談を要請したが感情的に拒否され、その結果、即日解雇を言い渡した例だ。勿論この解雇は会社の都合ではなく、本人都合でもない。会社規則「懲戒解雇」規定にある「会社の命令に再三反抗し、または拒否したとき」に該当する懲戒解雇であった。「明日から来なくていい」と申し渡した直後、会社は本人の友人であるチンピラ風の男から脅迫めいた電話を何度か受け、警察…