村田製作所 業界トップクラスの高功率 標準プラットフォーム電源発売

2010年7月28日

村田製作所は、半導体製造装置などの産業機器市場向けに標準プラットフォーム電源(AC―DC電源)=写真=を開発、発売を開始した。特許関係出願済み2件。 同社は、プリンタ・FAXやフラットテレビなどのデジタルAV機器向けに、独自の回路設計技術により高効率で長寿命のカスタム電源を提供、高い評価を得ている。 標準プラットフォーム電源とは、入出力など業界共通仕様の回路を使った電源。同社では、カスタム電源で培われた電源回路技術のノウハウをプラットフォーム化、高効率・長寿命を実現した産業機器向け標準仕様のプラットフォーム回路として新しく商品化した。特徴は、カスタムICを使用した独自の共振回路により、AC24…