TEPメーカーセミナーを開催クズミ電子の鈴木社長が講演

2010年7月7日

東京都電機卸商業協同組合(TEP、廣瀬芳重理事長)は、セミナーを全国家電会館で6日開催、約50人が参加した。 このセミナーはメーカーや関係企業を招いて定期的に開催しているもの。 今回はクズミ電子工業の鈴木基伸社長が、「省エネパワーシステムソリューションについて」と題して行った。 同社はウルトラキャパシタ(電気2重層キャパシタ)の特徴を活かして、回生モータシステムやピークアシストモータシステム、バックアップシステムなどの実用化に取り組んでいる。 セミナーでは、ウルトラキャパシタの特徴など紹介しながら、期待のアプリケーションなどを説明、省エネ、地球温暖化問題など環境意識の高まる中での実用化状況など…