工場の省エネ化を推進するフィールドネットワーク 2.PROFlenergy開発の背景

2010年4月21日

ドイツ自動車業界の5つの会社(Audi、BMW、フォルクスワーゲン、ダイムラー、ポルシェ)は工場のオートメーションを共同で進めるため、AIDA(AutomationInitiativeof GermanAutomobileManufacturers)という団体を作っている。 単にドイツ自動車業界だけの問題ではないが、長期的なトレンドを考えるとエネルギー価格の上昇は、今後も続いていくものと予想される。また地球温暖化対策など世界的に二酸化炭素の排出量の削減が求められていることから、効率的にエネルギーを使用することは、単に企業のコスト削減というだけでなく、社会から企業への要求であるといえる。 AID…