Check !!

Fa関連機器商社 今年の見通しと取り組み 顧客主義徹底で総合力発揮

当社Eテック事業部は、制御・電子機器を中心に商社として基本に帰ることを念頭に置き、「顧客主義」を徹底し、顧客との信頼関係、人間関係を築くことを最優先に、専門商社としての総合力を提案している。

昨年からは、新しい取引先、新しい商材の深耕も進めており、こうした営業方針が功を奏し、当事業部の売上アップと黒字化の要因に繋がっている。

今年も市場は先の読みにくい状況が続きそうだが、こうした状況でも「顧客目線に立ってお役立ちする」という考えを重要視し、顧客の変化を的確・密に捉え、現場力を強化していきたい。

さらに、足で稼ぐ営業と磨き挙げた感性を活かし、顧客と当社の関係が単なる人の繋がりだけでなく、あらゆる面で繋がるような太い信頼関係を築くことも重要だと考えている。

また、顧客に対してのスピード対応力、コスト対応力、デリバリー対応力、在庫対応力などの商社機能を如何なく発揮し、顧客代行、メーカー代行としてのシナジー効果を上げていきたい。

今年期待したい新規の案件としては、太陽光発電プロジェクト関連や燃料電池関連、スマートグリッドなどの電力系関連などが挙げられる。

こうした新規の案件にも素早く対応できるよう、個々の営業担当者には、顧客とのコミュニケーションを築くことを前提に、営業のスキルアップ、SE力アップを図り「木ではなく森全体を捉えるような感性」を磨き、個々の営業でセンシング力が最大限に発揮できるよう期待したい。

市場を生き抜く上で顧客が勝ち組となるよう、当社が「エレクトリック」「エレクトロニクス」「エネルギー」「エンジニアリング」「エキスパート」の【5E力】を如何無く発揮し貢献していきたい。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG