オムロン 特定人物検知システム発売

2010年1月27日

オムロンは、リアルタイムに特定人物の顔を検出、照合し、画面と音で通報する特定人物検知システム「OKAO(おかお)スキャン」を開発、1月18日から発売した。オープン価格。 OKAOスキャンは、カメラの映像からセンサユニットにより、人の顔を自動的に検出し、管理用パソコンにあらかじめ登録した顔画像との比較により、人物を特定し画面表示と音で通報するシステム。 同社の顔センシング技術「OKAO Vision」を活用し、登録済みの顔画像とカメラ映像内の顔画像との類似度を数値化、人物の特定を客観的に行うことができる。 センサユニットと市販のカメラ、管理用パソコンのパッケージ製品で、導入がしやすく即対策を始め…