2010年わが社の経営戦略 〝流通元年〝としてエリア戦略徹底

2010年1月6日

2009年度は大変な1年であった。09年の4、5月を底に売り上げが低迷したが、第3四半期(7~9月)から回復基調に入り、10月は08年同月に肩を並べるまでになり、11、12月も大きな落ち込みもなく終わることができた。 昨年は緑の端子台以外の製品拡販も進めて、総合接続機器メーカーとして展開を図るスタートの年であった。結果的には、世間並みに売り上げが落ちている部分もあるが、オートメーションやインタフェイスなどの部分は伸びてきている。これは地域別・業界別に商社を活用した新規顧客開拓とアプリケーションで競合に勝ち残った成果である。 昨年全国23社の流通商社と特約店契約を結び、協業体制を構築した。今年は…