マコメ研究所(ブース25-16)【ものづくりワールド大阪主要FA企業出展紹介】

マコメ研究所は、メンテナンスフリーの磁気センサーや磁気応用機器の開発に特化した技術型企業で、これまで開発した製品の型式は約10000以上に上る。 「リニアエンコーダー」や「リニア変位センサー」「無人搬送車(AGV)用センサー」「磁気近接スイッチ」「高精度磁気センサー」「傾斜計/傾斜角検出器」の6ジャンルの主力製品をはじめ、磁気応用製品の開発・製造・販売を手がけている。
ブースでは、自社開発による高感度で高信頼性を誇る磁気検出素子「可飽和コイル技術」を応用した磁気センサを紹介。原理がシンプルなため、過酷な使用状況や悪条件下でも正確な動作と長期にわたる安定した性能を発揮する。

https://www.macome.co.jp/release/i22.html