鯖江村田製作所、福井県鯖江市にめっき技術の開発・立ち上げの新研究開発棟が竣工

村田製作所の生産子会社の鯖江村田製作所(福井県鯖江市)は、同社の敷地内に建設を進めていた新研究開発棟が完成した。
新研究開発棟は、電子部品の軽薄短小化などに対応しためっき技術の開発および量産化技術の立ち上げを目的としている。建屋は鉄骨造地上6階地下1階で、延床面積は1万1322平方メートル、建築面積は1797平方メートル。総投資額は66億円。

https://corporate.murata.com/ja-jp/newsroom/news/company/general/2023/0913