電設 の検索結果

「JECA FAIR 2020 〜第68回電設工業展〜」開催中止に

「JECA FAIR」を主催する日本電設工業協会は、5月27日〜29日にインテックス大阪で開催予定だった「JECA FAIR 2020 〜第68回電設工業展〜」の開催中止を発表した。 新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、会場内での衛生環境に万全を尽くし、来場者、出展者、関係者の安全と健康面を最優先に考慮して開催準備を進めていたが、全国から多くの人が集まる大型イベントであり、人々の交流を制限することができないこと、国内外の現在の感染状況を考えると短期的収束は考えにくいなどの状況から、やむなく開催中止を決定した。 「JECA FAIR」は、電気設備に関する資機材、工具・計測器、ソフト、シス…


【2020年年頭所感】日本電設工業協会「『働き方改革』の推進が重要」後藤清 会長

日本電設工業協会 後藤清 会長   謹んで新春のご挨拶を申し上げます。 昨年は、5月に皇太子殿下が即位され、元号も「令和」に変わり、新しい時代に向けた祝賀ムードの溢れる年でした。また、我が国初のラグビーのワールドカップも大変な盛り上がりでした。電気設備工事業界もオリンピック・パラリンピックを控え、忙しい一年であったと思います。 一方昨年は、大きな自然災害が続いた一年でもありました。台風15号の関東直撃では想定外の長期停電、続く19号では広域での浸水被害など、日本はつくづく災害大国で、今後とも想定もしない大きな災害に見舞われる危険性があること、そしてライフラインとしての電気の重要性が改…


河村電器 フレーム式高圧受変電設備、狭い場所でも分割搬入

河村電器産業(愛知県瀬戸市)は、狭い現場でも分割して搬入できるフレーム式高圧受変電設備「SUBSTATION COMPO(サブステーションコンポ)」の販売を開始した。 同設備は、電気室に必要な機能をユニット化し、工場と現場の作業を分けることで、効率的な設置を可能にしている。 顧客の要望するシステムをヒアリングした後、工場であらかじめ製品の組立から品質検査までを行い現地に搬入することにより、製品の稼働性能を保証した状態で設置工事が行える。 レイアウトフリーで、現地の状況に合わせて、横一列配置、L字配置、コの字配置など自由な配置が可能。上下に分割できるので、狭い通路や出入口でもスムーズに搬入可能で…


「JECA FAIR 2019」5月22日〜24日 東京ビッグサイト、新たな一歩!踏み出す力!電設技術が未来を変える!

国内最大の電気設備総合展示会「JECA FAIR 2019 〜第67回電設工業展〜」(主催=日本電設工業協会)が5月22日(水)〜24日(金)の3日間、東京ビッグサイトの西1・2ホールで開催される。 電気設備に関する資機材、工具・計測器、ソフト、システム等の新製品を始め、施工技術や施工実績、研究成果、企業・団体の取り組み紹介など、あらゆる情報が発信される。 開場時間は10時〜17時(初日は10時30分から、最終日は16時30分まで)、入場無料(登録制)。※写真は前回の様子   240社出展 過去最大751小間 1957年の初開催以来、電気設備業界のメーンイベントの一つとして広く各方面…


【2019年 年頭所感】日本電設工業協会、夢と生きがいある業界目指す

日本電設工業協会 会長 後藤 清 謹んで新春のご挨拶を申し上げます。 昨年は、異常な暑さに加え、6月の大阪北部地震、7月の西日本集中豪雨、9月の台風21号、北海道胆振東部地震と大きな自然災害が続きました。 一連の災害をみて、日本はつくづく災害大国で、想定もしない大きな災害に見舞われる危険性があること、そしてライフラインとしての電気の重要性を改めて認識した1年であったと思います。電気は水と並んで最重要なインフラです。電気設備について、堅牢で災害に強い設備への整備や古い設備のリニューアルなどの必要性を訴えてまいりましたが、今回の事例をみてその意を更に強くし、今後とも広く訴えてまいりたいと思います。…


富士電機、太陽光発電設備のコスト削減を実現する蓄電池併設型マルチPCSを発売

富士電機(東京都品川区)は、蓄電池併設型マルチPCS(パワーコンディショナ)を発売しましたので、お知らせいたします。 1. 背景 1) 狙い 温出効果ガスの排出抑制に向けて、再生可能エネルギーのさらなる普及が期待されています。国内では太陽光発電が、2012年のFIT(固定価格買取制度)実施以降大きく導入が進んだものの、認定設備の稼働率は2017年9月末時点で33.5%(※1)(容量ベース)で、PCSを始めとした関連機器の需要の緩やかな継続が予想されています。 海外では、再生可能エネルギーに対する各国の優遇施策を背景に、太陽光発電の発電容量は2025年には対2016年約3倍(約940GW)(※2…


JECA FAIR 2018 ~ 第66回電設工業展 ~ 注目企業20ブースの取材レポート公開

国内最大の電気設備総合展示会「JECA FAIR 2018 ~ 第66回電設工業展 ~ 」(主催=一般社団法人 日本電設工業協会)が、5月23日(水)から25日(金)までの3日間、インテックス大阪で開催される。電気設備に関する資機材、工具・計測器、ソフト、システムなどの新製品や、施工技術、施工実績、アカデミックの紹介、電気設備業界の魅力や働き方などを紹介する各種イベントなど、あらゆる情報が一堂に会する。今年は出展者数は229社・708小間と大阪開催では過去最大規模となり、その中でも注目度の高い20社のブースの先端技術や製品を写真と解説つきで取材レポートをお届けする。 ▼「JECA FAIR 2…


【賀詞交歓会2018】日本電設工業協会「人材確保に向け改革推進」

日本電設工業協会(JECA)は10日、東京都千代田区のホテルグランドパレスで賀詞交歓会を開催した。 同協会は1948年に設立され、今年7月に70周年を迎える。冒頭、あいさつに立った後藤清会長は「新アクションプランとして、担い手の育成および確保と生産性向上、適正な工期・適正な価格での受注の確保、分離発注の促進、電力新時代への対応、国際貢献・海外展開の取り組みの5つの重点目標を展開している。特に人材の確保は最大の課題であり、長時間労働の是正など働き方改革を進め、合わせてIoTなど新技術の導入と活用を促進して生産性の向上に取り組みたい」と話した。 業界全体の景気も良く、自動車のEVシフトによる充電施…


【2018年年頭所感】日本電設工業協会 会長 後藤清「国民生活・経済支え70周年」

謹んで新春のご挨拶を申し上げます。 私たち日本電設工業協会は、本年7月、創立70周年を迎えます。戦後復興から高度経済成長、そして現在に続くまでの長きに亘り、関係省庁を始め、多くの皆様のご支援をいただきながら、その時代や地域のニーズに合った良質な電気設備の供給、整備、保全に携わることで、日本に暮らす人々の生活を支え、そして、日本の経済発展の一翼を担ってまいりました。 私たちが係わる社会インフラ「電気設備」は、国民生活や経済・産業活動において欠かすことができず、今後この重要性が益々増していくことを鑑みると、当協会に課せられる使命も一層重くなると認識しております。 本年度も、私どもは「夢と生きがいの…


NEDOまとめ 風力発電設備 容量7.8%増 基数5%増

NEDOは、2017年3月末時点の風力発電設備・導入実績を発表した。設備容量は前年度比7.8%増の約336万kW、設置基数は同5%増の2203基となった。16年度は、設備容量約24万kW、設置基数106基の風力発電設備が導入されたことになる。 導入量に占める海外機と国産機の割合について、2203基のうち、1502基が海外機で、国産機は702基だった。 16年の世界の設備容量は、世界風力会議の調査では前年度比12.5%増の48万6749MW。このうち日本の導入量は世界の0.7%を占め、19位となっている。