Search Results for 接続

【2018 FA関連機器 市場・技術展望】配線接続機器 世界規模での快進撃

20年には7兆円を見込む 端子台やコネクタ、ソケット、ケーブルアクセサリなどの配線接続機器は、用途が産業全般にわたり、社会インフラ整備やエネルギーに絡んだ需要が生まれている。またスマートファクトリーやIoTによる「つなぐ」という点から各方面で 配線接続機器への期待も高まっている。 日本電気制御機器工業会(NECA)の統計では、2016年度の接続機器は474億円。国内が253億円で、輸出が221億円だった。17年度上期は262億円で、前年比13.4%増で順調に推移している。 米調査会社のMarketsandMarketsによると、世界の端子台市場は2015年の32億1000万ドルから22年には4…


ヘラマンタイトン ケーブルの接続部簡単に保護、絶縁

ヘラマンタイトン(東京都渋谷区)は、ケーブル接続部の保護や絶縁を簡単に行うことができる、レジン注入式ケーブル接続部保護絶縁キット「レリコン」を12月12日から発売した。価格はオープン。 新製品は、薄青色のレジンがオレンジ色の硬化剤と混ざることで緑色に変化し、目視でしっかりと混ぜ合わさったことが確認できるため、混合不足による硬化不良を防止する。 また、漏斗などを使用せず、レジン袋に充填ノズルを取り付け、注入口から混合済みのレジンを直接流し込むことができるため、充填作業時にレジンをこぼす心配がなく、簡単に作業を行うことができる。 適用ケーブル外径はφ6.0~77.0ミリまでの8サイズで、使用温度範…


GMIジャパン HARTマルチプレクサ「モデム5700」256台のスマート機器 接続

GMIジャパンはイタリアの防爆機器メーカーとして、SCF・計測展に本質安全防爆バリヤ、避雷器、防爆電源、放射温度計などを中心に展示する。 防爆バリヤはIECEx、ATEX、FM、DNVなど、ロシアも含めた世界各国の防爆認定を取得している。しかも大半の製品はSIL3に対応している。 HARTマルチプレクサー・モデム5700はHARTネットワーク上の最大256台のスマート機器(HART伝送器、Ⅰ/Pポジショナー、比例バルブ等々)を処理できる。各フィールド機器は、コンピュータにインストールされたFDTベースのソフトウエア・パッケージ(PACTWAREなど)と専用DTM(DEVICE DTM、またはC…


ヒルシャー・ジャパン オートメーションネットワーク対応「netIOT Edge ネットゲートウェイ」産業用クラウド接続可能

netIOT Edgeには、ヒルシャーの産業用マルチプロトコル対応ASIC「netX」と86系CPUが搭載されており、PROFINETやEtherNet/IPといった従来のリアルタイム・イーサネットへの接続に加え、クラウドサービスへの接続用プロトコルOPC UAやMQTTにも対応している。 netIOT Edgeは、PLCに制御されたオートメーションネットワークの中で一つのスレーブデバイスとして動作し、収集したセンサ情報をクラウドへアップできる。LinuxやNode-RED、さらにDockerとの組み合わせにより、パワフルかつ効率的な処理、解析が行われ、データフィードバックを可能にする。 ne…


フエニックス・コンタクト 接続技術とソリューションで「未来への架け橋」3つのゾーンで展示と体験

フエニックス・コンタクトはSCFで、「未来への架け橋」をコンセプトに展示する。 近年、現場でニーズの高い「工数削減」に効果的な「Push-in」やねじ式などのあらゆる接続技術、ソリューションを架け橋と位置づけ、「接続ゾーン」「計測ゾーン」「IIoTゾーン」の3つのゾーンで展示する。 実際に製品を試し、製品スペシャリストに直接相談することができる「デモ体験・ご相談コーナー」では、端子台と工具を用いた「Push-in」ワークショップ、M12コネクタの組立体験や、スマホアプリとVRメガネを使用した「雷サージ体験」などを企画している。 「接続ゾーン」では、産業用途・プリント基板用それぞれに、ねじ式から…


シュナイダーエレクトリック 安全にリモート接続 導入コスト抑制

シュナイダーエレクトリックは、HMIのリーディングブランド「Pro-face by Schneider Electric」より、製造現場のセキュアリモートアクセスを実現する「Pro-face Connect」(プロフェイスコネクト)を、10月23日から発売した。 新製品は、導入コストを抑えつつ、セキュリティ面でも安全な遠隔監視の実現をサポートするソフトウエアで、リモートモニタリングソフトウエア「GP-Viewer EX」やラダーソフトとの組み合わせで遠隔監視・操作を実現。表示器にセキュアリモートアクセス機能が組み込まれるため、新たにVPNルーターを配置する必要がなく、ライセンスのランニングコス…


HMSインダストリアルネットワークス 機器接続、2機種発売

HMSインダストリアルネットワークス(横浜市港北区)は、オールインワンIoTプラットフォーム「ThingWorx」およびローカルネットワークに機器を接続するリモートマネージメントゲートウェイ「eWON Netbiter LC」2機種を発売した。 新製品は、閉じた安全なローカルエリアネットワーク(LAN)内のリモート接続用に特別に設計。 シリアル RS-232/485あるいはModbus RTU、Modbus-TCPを介してフィールド機器に接続。また、内蔵I/Oポートでセンサーや他の機器を接続することもできる。 Ethernetあるいは携帯通信網を介してThingWorxクラウドにデータを送信し…


日本航空電子工業「フレキシブル接続」開発 曲面などに取り付け可能

日本航空電子工業は、従来技術では困難だった曲面や動きのある電気接続対象物への取り付けが可能で、軽量、低コスト、低背、防水といった要求にも応える「フレキシブル接続技術」を開発した。 新技術は、柔軟な弾性体上に電極を形成し、圧力により変形した弾性体の復元力により接圧を保持する構造になっており、電極同士の電気接続界面にはんだや導電性接着剤などが介在しないため、デバイスの動きに柔軟に追従し、安定した電気接続を提供できる。 弾性体の復元力を誘起するための固定端保持機構としては、弾性体に接着性を付与する化学的な接続機構と、弾性体をファスナー嵌合構造にする物理的な接続機構の2つの技術群を有しており、これらの…


ワゴ スプリング式大電流用端子台 最大200の太線接続に対応

ワゴジャパン(東京都江東区)は、スプリング式大電流用端子台「POWER CAGE CLAMP(パワーケージクランプ)」の販売に注力している。 ヨーロッパの電線サイズ6~35、10~50、25~95、50~185平方ミリメートルの4機種をラインアップし、国内の配電盤で多く使用される38、60、100、200平方ミリメートルサイズのCV線の接続も可能となっている。 スプリング式端子台は圧着端子を使用しないで接続する方式であるが、従来は低電流用の細線タイプ中心に採用が進んでいた。しかし最近は、ビルの配電盤など、太線接続の圧着作業やネジ締め作業の安全性向上や省力化の改善要望が強く、スクリューレスでゆる…


パナSUNX モーション機能内蔵PLC サーボモータと簡単接続

パナソニック デバイスSUNXは、モーション機能を内蔵した高機能のプログラマブルコントローラ「FP-XH M8N」を発売した。 パナソニックが開発した高度なリアルタイム性を実現するサーボ用高速ネットワーク「RTEX」を利用して、イーサネットケーブル2本でACサーボモータに接続できる。PLCとモータを接続する場合、従来は多数の配線が必要であったが、今回の製品は煩雑な配線が不要で設計工数、配線工数を削減できる。 高速ネットワークと高性能サーボで同期制御を実現、位置(補間)・ヘリカル制御、同期・ガントリー・カム制御が行える。指令更新周期は1ms。また、予防保全、稼働監視を行うために、ファン寿命積算値…