セミナー の検索結果

サンワテクノス 9、11月にセミナー、取引先対象名古屋など全国4カ所

サンワテクノスは、同社の取引先を対象に毎年開催している技術セミナー「サンワテクニカルセミナー’21」を、名古屋・福岡・大阪・東京の4会場で開催する。 このセミナーは、同社の仕入先メーカーの最新技術を紹介し、業界・業種を超えた交流の場を提供するのが目的。 今年は「結(つながる)~人・モノ・コト・仮想と現実・その先へ」をテーマに、安川電機とNTTドコモの2社が講演する。 講演内容は、安川電機が「ソリューションファクトリーとi3メカトロニクスの紹介」、NTTドコモが「5Gのリアルとデジタル革命~これだけはおさえておきたい製造業の5G活用」。   開催日と会場 ▽名古屋=9月27…


東芝デジタルソリューションズ×イノテック共催セミナー、9月13日新横浜で開催「製造現場のマシン仮想化によるIoT促進」

現場の老朽PC環境が流用可能に! OSサポート終了のお悩みも解決! 東芝デジタルソリューションズとイノテックは9月13日、製造現場におけるIoT促進に関するセミナーを実施する。 IoT活用を目指す日本の製造現場では、長年使われてきた製造装置や制御機器が多数存在し、それらをネットワークに接続するには、高いセキュリティや統合的な運用管理が欠かせない。 また、Windows7などのOSサポート終了に伴い、現場PCの置換えは急務の課題となっている。 同セミナーでは、これら現場の課題を解決する最新鋭の仮想化、情報系(IT)と現場系(OT)のネットワーク分離などのフォグテクノロジーとエッジコンピューティン…


高木商会 9月6日大阪、20日東京でIoTセミナー開催

高木商会(東京都大田区)は「IoT Products&Solutionセミナー2019」を、大阪(9月6日)と東京(9月20日)で開催する。 産業向けIoTを取り巻く環境は変革の時を迎え、「AI」「スマートファクトリー」「5G革命」などのキーワードがあふれる中で、次の普及の一手としてIoTプラットフォーマーが手がける産業界向けの「アプリストア」サービスの提供が注目されている。 セミナーでは、日本と欧州を代表する制御メーカー3社から、産業向けIoT普及の現状や最新のテクノロジーを駆使したデジタル化ソリューションとそのデータ利活用、そしてスマートファクトリーの実例などを紹介する。   講…


在日ドイツ商工会議所セミナー 積層造形の活用探る、2日間で300人超参加

在日ドイツ商工会議所は、3Dプリンティングなど積層造形法の活用法を探る「アディティブ・マニュファクチャリング・フォーラム」を7月2日と3日、ベルサール神田で開催した。2日間で300人超が参加した。 講演では、SAPジャパン村田聡一郎氏による「海外勢から見た日本の製造業のデジタル化状況」にはじまり、ドイツにおける最新事情や新しいものづくりの潮流としてのアディティブマニュファクチャリング、導入や実用化までのアプローチのほか、積層造形で作られた製品の品質認証、粉末素材の技術紹介などが行われた。 展示スペースではDMG森精機、トルンプ、EOS Electro OpticalSystems Japan、…


TEPがキャッシュレスセミナー開催、事業者・消費者のメリット説明

東京都電機卸商業協同組合(TEP、藤木正則理事長)は組織委員会(花岡克己委員長)主催で「キャッシュレスセミナー」を全国家電会館で7月2日開催し、約30人が参加した。 キャッシュレス(クレジットカード、ICカード、QR決済)化は日本でも進んでいるが、決済の約半分は依然現金で、大きな割合を占めている。2025年までキャッシュレス比率を約40%まで高める目標にも取り組まれている。 セミナーでは、クレディセゾンから講師を招き、その仕組みや、導入することによる事業者、消費者双方のメリットなどを説明した。 今年10月からの消費税増税を前に、消費者への還元事業が検討されていることもあり、参加者からは例を挙げ…


協栄産業とギークプラス、6月6日「物流ロボットソリューションセミナー」東京流通センターで開催

協栄産業(東京都渋谷区)とギークプラスは共催で、6月6日、東京都大田区の東京流通センターで「KYOEI物流ロボットソリューションセミナー in 東京」を開催する。 当日紹介される物流ロボットシステムは、ピッキング作業効率を3倍以上に向上させる実績があり、人手不足の解消に期待できるものとなっている。当日は実機を用いたデモンストレーションを実施する予定。   セミナー概要 ■日程:6月6日(木) ■時間:1日2回開催 ※事前予約制     (1) 午前の部 10:00~12:00(開場9:30)     (2) 午後の部 13:30~15:30(開場13:00) ■定員:各回60名 計1…


神奈川電材卸業組合 経営セミナー開催、最新業界動向学ぶ

神奈川電設資材卸業協同組合は「経営研修会」をパナソニックリビングショウルーム横浜で2月14日開催し、約50人が参加した。 今回は電設資材を取り巻く環境が日々変化する中で、「2019業界動向を探る」をテーマに、最近の電設資材とFA制御機器業界にスポットを当て企画した。 当日は、「電気設備業界の動向と電材業界の今後」と題して、電業調査会井口彰久社長、「製造業の動向とFA業界の今後」と題して、オートメーション新聞剱持知久編集長がそれぞれ講演した。


FAプロダクツ スマートファクトリーセミナーで講演、費用対効果からの手順紹介

FAプロダクツ(東京都港区)は12月12日、約100人が参加した図研主催のセミナー「ファクトリー デジタル ツイン フォーラム 2018 スマートファクトリーはこう作る! 見える、つながる、分かる、製造現場の作り方」で、「既存設備のデータを生かした“稼働分析”と“予知保全”の手順」と題した講演を行った。 登壇した貴田義和社長は、はじめに日本を取り巻く現状について解説。第4次産業革命によって日本は大きな変革を遂げ、再び製造業で存在感を発揮するようになるだろうと見られているが、実際には欧米の高級路線、中国ASEANなど新興国の高コストパフォーマンス路線に挟まれて苦戦が続いているとし、そこを解決する…


NKKステップアップセミナー終了式、販売代理店若手社員を研修

NKKスイッチズは、「NKKステップアップセミナー」の終了式を同社本社で11月20日行った。 同社の東京・神田地区と芝地区の販売代理店の若手社員に同社スイッチへの理解を深めてもらうために毎年開催しているこのセミナーには、今年16社33人が参加した。 9月13日と11月20日の2日間実施したセミナーでは、スイッチの種類や性能、採用事例、カタログの見方、採用事例を学んだほか、同社本社工場の見学や組み立てなど、スイッチに関連した内容を座学と実習を通して幅広く学んだ。   終了式では、同社の大橋宏成取締役専務執行役員グローバル販売統括・欧州担当から終了証と記念品が一人ひとりに手渡された。 大…


日本配電制御システム工業会、11月29日に技術セミナー開催

日本配電制御システム工業会(JSIA)制御・情報システム委員会は、毎年恒例の技術セミナーを、11月29日(木)午後1時20分~4時20分まで、浜松町東京會舘(東京都港区浜松町2-4-1、世界貿易センタービル)で開催する。 今回は「制御と情報の融合」をコンセプトに3つのテーマで行う。 講師と演題は、テーマ1「スマート工場で活用するロボットの最新技術」(ファナックロボット開発研究所PCソフト開発部長塚嘉治部長)、テーマ2「制御と情報を統合する産業用ネットワーク」(オムロン技術開発本部第2技術部村山信次主査)、テーマ3「INDUSTRY4.0での標準化およびプロセスの最適化とEPLANによる3Dメカ…