セミナー の検索結果

OKI 工場でのIoT活用セミナー 可視化、見える化45人超参加

OKIは9月21日、東京・有楽町の東京国際フォーラムで、製造業の現場向けセミナー「OKI Style セミナー2018 コネクテッド・インダストリーズで実現するモノづくり改革」を開催。メーカーの生産技術を中心に45人が参加した。 同社は現在、日本全国にある製造現場で効果が上がっている現場効率化のためのツールや手法などを「IoT活用工場ソリューション」として外部への販売に力を入れている。今回はその一環として、同社のスマート化の取り組みや具体的なサービスを紹介した。 まず可視化、見える化からスタートし、光ファイバーを使った温度・ひずみセンシング、プロジェクションマッピングで作業棚に動画やテキスト等…


NECA経営セミナー、2つのテーマが好評

日本電気制御機器工業会(NECA、舩木俊之会長)は、「経営セミナー2018」を東京のコンベンションルームAP浜松町で9月21日開催した。 今回のセミナーでは、日鉄住金総研チーフエコノミストの北井義久氏が「どうなる?混迷を増す世界と日本経済」、元ソニー社長でジャパンイノベーションネットワーク理事の安藤国威氏が「イノベーションを通じた価値創造」と題してそれぞれ講演した。 北井氏は、リーマンショックから10年が経過した世界の経済状況を各種データから分析。「世界経済は2019年以降も景気拡大テンポは減速するものの成長を維持する。日本も企業収益の回復と人手不足などでそれなりにプラスになる」とした。 安藤…


サンワテクノス 東京でテクニカルセミナー、生産革新へのヒントを

サンワテクノスは「サンワテクニカルセミナー’21」を9月7日、東京国際フォーラムで開催した。 同セミナーは1996年から開催しており、今年で30回目。同社仕入先メーカーから技術動向を中心に最新や話題の現場で役立つ技術を紹介してもらうことで、業界・業種の垣根を越えた交流を目的に開いているもの。 今年は「~インダストリー4.0/ものづくりのIoT~享受の時代へ~」をテーマに開催。東京を皮切りに、福岡(10月19日)、大阪(11月9日)、名古屋(11月22日)でも予定している。 4会場ともメーカーと講師は同じ予定で、東京ではシーメンスの島田太郎専務が「インダストリー4・0の最新動向~シー…


エプソン販売 9月27日スマートグラス活用のセミナー開催

エプソン販売は、イノベーションプラスとJMACSで共同開発したスマートグラス用アプリケーション「EyePlus」の概要セミナー「スマートグラスを活用した技術継承ソリューションセミナー」を9月27日(木)に実施する。 エプソンのスマートグラス「MOVERIO」は、高画質な映像でマニュアルや図面が見やすく、作業中の利用に適している。 本セミナーでは技術継承に焦点を当て、動画マニュアルを作成できるEyePlusを紹介。基礎知識やスマート工場での実践事例の紹介のほか、当日はEyePlusアプリを搭載したスマートグラスを実際に体感することができる。 会場はエプソン販売セミナールーム(新宿)。 申し込みは…


IPC、ジャパンユニックス 航空・宇宙産業向けセミナー

電子機器実装の技術動向学ぶ 電子機器の実装に関わる国際的な品質標準規格であるIPCとジャパンユニックスは9月3日、東京・御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンターで、宇宙・航空産業向けの無料セミナー「高い信頼性が要求されるスペーステクノロジー その要求基準と品質管理方法を学びさらなる品質向上へ」を開催。 NASA、JAXAという世界的な宇宙技術の開発機構から講師を招き、航空や宇宙産業、重工、自動車関連の研究者・技術者を中心に満員となる約90人が参加した。 IPCのテレサ・M・ロウェ氏が「宇宙・航空産業におけるIPCスタンダード」としてIPC航空宇宙用途向けの追加規格の説明や産業界が直面する課題に…


Moxaが技術セミナー「IIoT Solution Day」 9月6日東京・11日大阪

台湾・Moxaは、東京と大阪で、技術セミナー「IIoT Solution Day」を開催する。プログラムは、スマートファクトリー実現に向けたMoxaのエッジ・ツー・クラウド接続ソリューション、同社のIIoTゲートウェイ製品の活用事例などについての講演と同社製品のデモ展示で構成。 セミナーでは、IIoT導入時に直面する課題や運用に際しての注意点解説や、ソリューションパートナーであるネットワンパートナーズ、クラウドサービスAzureを展開する日本マイクロソフトによるゲスト講演などを予定している。 定員は東京会場100人、大阪会場50人。参加費は無料。 日時と会場は次の通り。 【東京会場】9月6日1…


東京都中小企業振興公社、ロボット導入・活用セミナー 8月7日秋葉原で開催 ロボット相談窓口も開設

公益財団法人東京都中小企業振興公社では、2018年度から、都内中小企業のロボットの導入・活用をサポートするための支援を開始し、8月7日(火)に東京・秋葉原のUDXカンファレンスにて「第2回 ロボット導入・活用セミナー」を開催いたします。 近年、人手不足の深刻化や生産性向上への期待により、中小企業においてもロボットに対する関心が一層高まっていることから支援開始に至りました。 本セミナーでは、三菱電機株式会社 FAシステム事業本部の小平紀生氏を招き、日本の製造業の課題と産業用ロボットの活用のポイントをお伝えするとともに、注目のロボットベンチャー企業、株式会社MUJINの海野義郎氏より、ティーチレス…


高木商会 東京で実施のⅠoTセミナー、約180人が参加

高木商会(東京都大田区)は、「IoT Products&Solutionセミナー」を、東京で7月6日開催し、約180人が参加した。 6月開催の大阪に続き東京でも、IoTの最新動向に加え、AI利活用時代におけるサイバーリスクへの対策など中心に、シーメンス、ICS研究所、日新システムズ、コンテックの各社が講師になって紹介した。 このうち、シーメンスの島田太郎専務執行役員は、欧州と日本の生産性や労働時間の問題を取り上げ、「デジタル時代のものづくりは、より早く、手間ひまかけないで、安く供給することが求められる」として、プロセスを見える化したデジタル環境を提供することの重要性を強調した。 今回のセミナー…


JEMIMA 東京、大阪で環境セミナー

日本電気計測器工業会(JEMIMA)は、「環境関連法規制セミナー」を東京(7月23日)と大阪(7月26日)で開催する。 セミナーでは、経済産業省から化学物質管理政策の最新動向を説明するのをはじめ、水銀国内法のアンケート結果および、JEMIMAガイドラインの紹介、欧州の環境最新情報などを紹介する。 特に欧州のRoHS指令で、今後の追加禁止が検討されている7物質とカテゴリー8&9背品への影響、付属書Ⅳの適用除外延長申請における欧州団体の動向などについて触れる。 また、大阪会場ではセミナー終了後に、JEMIMA環境グリーン委員会がコンシェルジュサービスの一環として、個別相談会を実施する。 参加費はJ…


高木商会 セキュリティー、 IoTでセミナー

高木商会(東京都大田区)は、「IoT Products&Solutionセミナー」を大阪のCIVI研修センター新大阪東で6月8日開催、86人が参加した。 2016年に開いてから2年ぶりとなる今回は、AI、IoTへの関心が高まる中で、AI、IoTとセキュリティをテーマに、シーメンス、ICS研究所、日新システムズ、コンテックの各社が講師になって行った。 主催者によると、参加者からは、製造業の問題点の要因がどこにあるのか、そしてそれをICT技術でどのように解決していくべきなのかのヒントになった、セキュリティでは、ハード面だけではなくサイバーセキュリティを担う人材の育成を自社においてリソースの確保がで…