Search Results for コントローラ

【FA関連機器2018 市場・技術展望】PLC(プログラマブル・コントローラ)FAシステム、単体が急拡大

生産額1500億円を視野 PLC(プログラマブル・コントローラ)について、日本電機工業会(JEMA)によると、2016年度の国内生産額は1408億円とここ5年で最高額となった。17年度はさらに伸びると予想され、上期は昨年を大きく上回る836億円。下期もこのままのペースだと1500億円~1600億円と予想されている。 日本電気制御機器工業会(NECA)では、PLCを含めたFAシステムとして16年度に2416億円、PLC単体では前年比8.3%増の1379億円だった。17年度上期は大きく成長し、PLC/FAシステムとして前年の1.2倍超となる1420億円を記録。PLC単体では前年の31%増となる85…


横河電機 組み込みコントローラ「e-RT3」リアルタイム・安定・堅牢性を実現

横河電機は、レンジフリーコントローラ「FA-M3V」、組み込みコントローラ「e-RT3」をはじめ、制御用途に応じた機種をラインアップしている。 「e-RT3」は、ボードとPLCの強みを融合した次世代コントローラ。 堅牢性・リアルタイム性・安定性を特徴に組み込みデータベース機能を搭載できるため、組み込みコントローラとしてだけでなく、従来パソコンが担っていた製造工程管理用コントローラとしても使え、安定動作と高信頼性を確保した製造工程管理が可能になる。 また、最新モデルとして販売している「e-RT3 Plus」は、Linux OSを搭載しており、「Accessible」「Visible」「Appli…


IDEC プログラマブルロジックコントローラ「FC6A形Plus」 IoTをより手頃に実現

IDECは、SCFでさまざまな業界、あらゆる製造現場における労働力不足や生産性向上への課題などに対して「Safety」、「HMI」、「IoT」を中心にさまざまなソリューションを提案する。 IoTソリューションとして、汎用性や機能性、使い勝手などをさらに進化させ、IoTをより手頃に実現できるPLC「FC6A形Plus CPUモジュール」を発売した。 新製品は、業界初の専用のiOS、Android対応アプリを用いて、スマートフォン・タブレットから、Bluetoothでワイヤレス通信を実現している。FC6A形のパラメータの確認・変更、ユーザープログラムの更新はもちろん、SDカード内のロギングデータの…


富士電機/富士電機機器制御 エネルギーデータ収集コントローラ「F-MPC Webユニット」ネットから簡単監視制御

富士電機/富士電機機器制御は、SCF/計測展で『“強い機器”は今、“最適システム”へ進化する』をテーマに、豊富なフィールド機器に、監視制御技術やサービスなどを加えたシステムを展示する。 ブースは、大きく4つのテーマ(FA、PA、エネルギーマネジメントシステム、IoT)で構成する。このうち、エネルギーデータ収集コントローラ「F-MPC Webユニット」は、電力監視や設備の予防保全に最適で、制御盤などのIoT化にも容易に対応可能となっている。これ1台で電気、ガス、水道などの各種計測機器のデータをすべて集めて、Webで一括監視できる。 特徴は、①LANに接続した閲覧用PCのWeb上でモニタ可能②エア…


ヤマハ発動機 統合制御型システム 2018年2月、新コントローラー

ヤマハ発動機は、1台のコントローラで複数のロボットや搬送系、周辺IO、HMIなどを統合制御できる自動化システム「Advanced Robotics Automation Platform」に注力している。そのコントローラであるYHXシリーズの新製品「YHX-HCU-HP」を、18年2月から発売する。 処理能力、従来の3倍 同製品は、同期制御するロボットや周辺機器の増加を見据え、CPU処理能力を従来機種の約3倍に向上。プログラム作成の効率と処理能力を高め、より大規模かつ複雑な装置を1つのユニットでスムーズに構築できるようになる。国際規格IEC61131-3に準拠した高性能なリアルタイムモーション…


デンソーウェーブ 協働ロボット販売 コントローラ一体、超軽量

デンソーウェーブとデンソーは、人協働ロボット「COBOTTA(コボッタ)」を共同開発し、11月29日から販売を開始した。 同製品は、安全柵を必要としない人協働ロボットとして、本質安全と機能安全の両面から安全性を担保。挟み込みを防ぐユニークなアーム構造と、鋭利な部分がない外観に加え、6軸に内蔵したセンサーが速度とトルクを常に監視し、安全性を高めている。 コントローラ一体型で省配線、重量は約4キロと軽く、ダイレクトティーチングにも対応。どこでも持ち運んで、 素早くセットアップして直感的な操作によって短時間で作業を自動化できる。可搬重量は0.5キロで、簡単な組み付きや仕分け、 検査といった労働集約型…


オムロン NC統合コントローラ発売 待ち時間を4分の1に短縮

オムロンは、マシンオートメーションコントローラに、Gコード対応や豊富な数値演算制御(NC)機能を搭載することで、高精度な複雑形状加工と、加工装置の生産能力向上を実現する「NJ/NYシリーズ NC統合コントローラ」を、10月2日から世界一斉に発売した。 新製品は、1制御周期内でPLCとNCのプログラムを実行。設計通りのタイミングで複数の工程を同期させることができ、NCで制御する加工機とPLCで制御する周辺装置間の信号のやり取りにおいて発生する待ち時間(インタロック待ち時間)を、別々のコントローラを使用する場合と比較して4分の1に大幅短縮。待ち時間が多数発生する加工装置のタクトタイム短縮に貢献する…


アズビル 小型デジタルマスフローコントローラ グッドデザイン賞受賞 作業性も考慮

アズビルの工場向け製品「小型デジタルマスフローコントローラ形F4H」が、2017年度グッドデザイン賞(主催=公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞した。 同製品は、工場の生産工程などで使用されるガスの流量を高精度に制御するコントローラで、同社がこれまで販売してきたマスフローコントローラの高い応答性・制御性はそのままに、デジタル通信機能を充実するとともに、大幅な小型化を実現。製造装置の小型化が可能になり、製造にかかるトータルコスト削減に貢献する。 同賞の審査では、「小形化の追求に加えて、複数台を並列して使用する場合の設置のしやすさ、作業性も考慮されている」「デジタル通信機能とともに、バルブ駆動電…


サウスコ・ジャパン 電子錠用ワイヤレスコントローラ 携帯機器で開錠

サウスコ・ジャパン(大阪市此花区)は、電子錠ソリューションの新たなラインアップに、Bluetoothに対応し、スマートフォン、タブレットなどの携帯機器をユーザー認証および開錠に利用可能なワイヤレスコントローラ「EA-BT BLUETOOTHコントローラ」を追加した。 新製品は、クラウドベースのアクセス管理プラットフォーム「VIZpin」を用いて、ワイヤレス通信経由で各携帯機器に時限式の仮想認証キーを発行および管理を行う。携帯機器側は、「VIZpin」の無料アプリを使用。「VIZpin」ポータルはインターネットに接続されたあらゆるコンピューターからアクセス可能で、アクセス管理者はログイン後、アク…


東邦電子 ボード型多機能コントローラ「TTM-200B」基板実装ニーズに対応

東邦電子は、「センサからシステムまでを創造する」をコンセプトに、各種デジタルコントローラを中心に、レコーダ、各種温度センサ、SSR、サイリスタ、プローブカードなどで実績がある。 制御機器関連では従来のデジタルコントローラ「TTM-000シリーズ」でPV色を白色に変更することで、視認性を向上させた。また、TTM-200シリーズを基板化した「TTM-200B」を新たにラインアップに加えた。 センサ関連では業界専用の温度センサをラインアップしており、食品業界向けに、サニタリータイプの温度センサや食材に刺して使用する芯温センサの販売を開始した。 芯温センサは、単芯・2芯・3芯タイプおよびヒータ内蔵式を…