【6/29無料ウェビナー】ジールだから分かる!マルチクラウド化の課題と解決策 -BigQueryとLookerで進化させるデータマネジメント-

ジールは、2022年6月29日(水)15:00-16:00無料ウェビナー「ジールだから分かる!マルチクラウド化の課題と解決策 -BigQueryとLookerで進化させるデータマネジメント-」を開催する。

クラウド時代のデータプラットフォームは、複数のクラウドサービスを使うマルチクラウドも増えてきているが、データが散在・サイロ化して逆に情報分析がうまくいかなくなっているケースも出てきている。

そこでウェビナーでは、Googleが提供する「BigQuery」と「Looker」を用いたマルチクラウドにおける最適な分析アーキテクチャーについてレクチャーする。

ウェビナー詳細・申し込みはこちら

↓↓以下は主催者 発表情報から↓↓

セミナー概要

【6/29無料ウェビナー】ジールだから分かる!マルチクラウド化の課題と解決策 -BigQueryとLookerで進化させるデータマネジメント-

クラウド時代のデータプラットフォームにおいては、お客様の業務・要望に合わせて複数のクラウドサービスを採用し、マルチクラウドとなるケースも多くなってきております。

しかし、結果としてデータが散在・サイロ化してしまい、組織を横断した情報分析が上手くいかなくなっているケースも見受けられます。

本セミナーでは、主要な大手クラウドベンダーを含めたマルチクラウドで多くの実績をもつジールより、Googleが提供する「BigQuery」並びに「Looker」を用いたマルチクラウドにおける最適な分析アーキテクチャーについてレクチャーいたします。

アジェンダ

14:45~15:00 受付

15:00~15:50 マルチクラウド時代のデータマネジメントのあるべき姿とは

マルチクラウド時代におけるデータマネジメントについて、ジールが実績に基づき考えるベストプラクティスをご説明した後、それを実現する「BigQuery」並びに「Looker」のデモンストレーションをご覧いただきます。

――登壇者――

株式会社ジール

コーポレートDXユニット 粕谷 朗子

15:50~16:00頃 質疑応答

ウェビナー詳細・申し込みはこちら

開催概要

日時2022年6月29日(水)15:00-16:00
主催株式会社ジール
参加費無料(事前登録制)
お問い合わせ株式会社ジール
イベント・セミナー担当:佐藤・中村

ウェビナー詳細・申し込みはこちら

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG