【オートメーション新聞2022年6月1日号】FA・制御機器2021年度業界市況/JECAフェア特集/製造業の労災事故増加など

オートメーション新聞2022年6月1日号(ものづくり.jp株式会社)では、FA・制御機器業界の2021年度市況のまとめを掲載しています。FA機器メーカー、商社ともに好業績だったということは、当たり前ですがFA業界も非常に好調で、過去最高出荷金額だった2017年度に迫る勢いとなりました。2022年度は受注残や自動化需要の旺盛さもあって勢いは持続すると見られますが、このままいくと2023年度は踊り場になる可能性も予想されます。この1年は受注残をさばきながら、次の受注も獲得する動きが求められます。

6/1から東京ビッグサイトで開催されるJECAフェアの特集も掲載しています。依然としてコロナ禍警戒中は継続しつつも、風向きは大きく変わっています。リアル展示会で出展各社も力が入っている様子ですので、ぜひ会場に足をお運びください。

また試験の未実施や結果改ざん等が問題となっている三菱電機の品質不適切行為について、第3回目の報告書が公表されました。新たに15事業所101件の不適切行為が発覚し、さらに調査継続中となっています。再発防止と撲滅のための取り組み強化を進めています。

オートメーション新聞では、新聞本紙+PDF提供による年間購読(3万円)を受け付けています。また無料で一部ページのみご覧いただけるお試しPDF版サービスも提供しています。この機会にぜひお申し込み下さい。

主な掲載記事

1面 トップ面

  • FA・電機制御機器の2021年度出荷額 絶好調で2017年度に続く過去2番目の規模へ
  • 三菱電機、品質不適切行為 第3回調査報告書 新たに15事業所101件の問題発覚
  • IPCはんだ付コンテスト2022 10/26名古屋で開催
  • 灯台 自動化は人と企業を守る 仕組み化×自動化を始めよう

2面〜4面 新製品・サービス、市場・企業トピックス

  • 新製品・サービス
    • IDEC、タッチレススイッチ発売 非接触ニーズに対応
    • シーメンスなど4社 工場のサイバーセキュリティソリューション提供開始
    • パトライト、USB対応マルチカラー表示灯
    • デンソーウェーブ、長方形の新QRコードを開発 狭小に印字可能
    • 令和の販売員心得 黒川想介
    • 制御盤製造のDXの壁とその解決策③
  • 市場・企業トピックス
    • 横河電機、デンマークのバイオマス発電ソリューション企業買収
    • オムロン、UKCAマーク対応商品一覧を公開
    • 東武機器、渡邊取締役が社長に昇格
  • 【定点観測】FA・自動化業界市況
    • 業務・サービスロボット世界市場 2030年に5兆7628億円規模に
    • 2021年製造業における労働災害発生状況 減少傾向から一転して悪化

5面〜7面 特集「JECAフェア」

  • 第70回電設工業展 JECA FAIR 2022 開催
    • 会期:2022年6月1日(水)〜3日(金)
    • 会場:東京ビッグサイト/東1・2・3ホール
  • JECAフェア 主要出展各社の製品紹介
    • サトーパーツ、配線接続用クリップ「Sat Conパワークリップシリーズ」
    • 内外電機、自立盤ウイングキャビネット& ケーブルゲートシステム
    • フエニックス・コンタクト、圧着レス大電流用端子台 「PTPOWERシリーズ」
    • 富士電機機器制御、プラグインブレーカ 盤の小型化と省工数実現
    • 不二電機工業、電線接続表示(インジケータ)付きアース速結端子台「TPG形」
    • 三菱電機、省エネ分析・診断アプリケーション 「EcoAdviser」
    • ワゴジャパン、スプリング式端子台やIoT対応システム
    • WashiON共立継器、重負荷用電磁接触器 「WCD形」交・直両用で高い信頼性

6面 工場新設・増設情報

  • 儲かるメーカー改善の急所101項
    • 設備はチューンアップできて一人前。内製化でオンリーワンを目指せ
  • 工場新設・増設情報 <6月第1週>
    • 日東工業、愛知県瀬戸市にスマートファクトリー。 2024年春建設
    • 小林製薬、宮城県黒川郡大和町に世界供給対応の医薬品工場を建設
    • イビデン、岐阜県大垣市のICパッケージ基板生産新 棟建設の起工式実施
    • アイリスグループのアイリスプロダクト、福島県南 相馬市に新工場が完成 など
  • 【定点観測】FA・自動化業界市況
    • 2022年3月 産業機械受注額 7142億円 前年同月比8%増
    • 2022年3月 環境装置受注額 製造業向け伸長し768億円 前年同月比
    • 2022年4月 工作機械 受注額1550億円 18ヶ月連続前年同月比超え

オートメーション新聞では、新聞本紙+PDF提供による年間購読(3万円)を受け付けています。また無料で一部ページのみご覧いただけるお試しPDF版サービスも提供しています。この機会にぜひお申し込み下さい。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG