アムニモ 産業用小型LTEルーター 通信モジュールに機能実装

アムニモは、LTE通信用の通信モジュールのプロセッサに、LTE通信の制御や周辺機器向けインターフェースの制御などのルーター機能を実装する新技術を開発し、そのプロセッサを使った産業用ルーター「コンパクトルーターAC10」を発売開始した。

同技術は、ルーター機能や周辺機器インターフェースを制御する機能を通信モジュール側に実装することで、外部プロセッサやその周辺回路を大幅に削減でき、IoTデバイスの構成をシンプルにできるメリットがある。ルーター機能やインターフェース制御はファームウエアで実装しているため、機能拡張やトラブル対応も柔軟に行うことができる。

同製品は同技術を使ったデバイスの第1弾で、常時接続を前提とした設計思想で開発。電源パックアップ機構を搭載し外部電源が遮断された後も10秒以上動作でき、書き込み処理を完了させてメモリークラッシュを抑えるほか、障害発生を通知して原因調査のスピードアップに役立つ。

また複数のSIMカードを搭載でき、回線を冗長化して障害時の通信の早期復旧も可能となっている。

このほか内蔵アンテナ実装で外部アンテナ不要でLTE通信ができ、ファームウエア二重化によるバックアップでメモリーのエラーに対して強い耐久性を持っている。

クラウドサービス「デバイス管理システム」との連携により、保守運用作業をクラウド経由で実施でき、運用負担を大幅に軽減することができる。

既存のISDNや3G端末の置き換え、ボイラーやコンプレッサーなど工場用設備の監視、上下水道関連設備の監視、決済端末への搭載などに最適となっている。

https://amnimo.com/news/20220420_pressrelease_1/

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG