フエニックス・コンタクト、2021年度特約店表彰はツルタ制御機器が受賞

フエニックス・コンタクトは、毎年特筆すべき功績を残した特約店を表彰しており、2021年度はツルタ制御機器(京都府京都市)が受賞した。

ツルタ制御機器 鶴田哲司代表取締役社長は「この度は過分なるご評価をいただき大変光栄に思っております。微力ながら今後もより一層の拡販に向け最善を尽くす所存です。引き続きのご支援・ご協力何卒宜しくお願いいたします」とし、フエニックス・コンタクト青木良行代表取締役は「ツルタ制御機器様には協業開始当初より、新分野での卓越した伸長の実現により弊社製品の拡販にご尽力いただき深く御礼申し上げます。

今後ともツルタ制御機器様と新しいビジネスモデルに挑戦させて頂き、パートナーシップの深化に一層の努力をしてまいります。」とコメントした。

https://www.phoenixcontact.com/online/portal/jp?1dmy&urile=wcm%3apath%3a/jpja/web/corporate/press/press_information/3a76e614-d019-46f4-886a-0b23511cf5f4

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG