シュナイダーエレクトリック、LiteSCADA/HMIソフトウェアの情報ページ公開

シュナイダーエレクトリックは、エッジ領域に求められる高い接続性と表現力を備えたラインマネジメントLiteSCADA/HMIソフトウエア「BLUEO penStudio」の情報ページを公開した。

OT・IT両サイドとの高い接続性と表現力を実現し、製造現場の重要指標であるOEEの見える化や、トレーサビリティや電子署名機能などに必要とされる信頼性の高いデータマネジメントを提供し、生産ラインや中小規模の工場の管理に最適となっている。

https://www.se.com/jp/ja/

CALEXテクノロジー放射温度計

ロックウェルオートメーション

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

ページ上部へ戻る