コンテック、Raspberry Pi対応HATサイズボード「CPIシリーズ」に新機種

コンテックは、Raspberry Pi(ラズベリーパイ)をFAや計測制御の分野で活用するためのHATサイズボード「CPIシリーズ」に新機種3種とDINレールマウントキットを発売開始した。

HATサイズボード「CPIシリーズ」7種に新製品3種が加わることで、システムごとにI/O点数が異なり多種多様な信号を扱う必要のある計測制御の分野への適用範囲を拡大。またDINレールマウントキットは、DINレールへの取り付けが容易で、壁面/卓上設置などさまざまな取り付け方法が可能となる。

https://www.contec.com/jp

NTTデータGSL

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

ページ上部へ戻る