日立ハイテクサイエンス、RoHS分析専用アプリ対応の装置データ収集システム発売

日立ハイテクサイエンスは、環境規制物質の測定データを一元管理できるRoHSアプリケーションを組み合わせた、検査装置データ収集システムを発売した。

さまざまな拠点の装置状態を示す装置ログ情報や測定結果を手元のブラウザで参照でき、リモート環境下で検査業務の管理を行うことが可能。RoHSアプリケーションは、検査時に複数の異なる検査装置から得られたRoHS判定結果を測定試料情報にひもづけ、一元管理するための専用Webアプリケーションで、環境規制物質の管理強化を支援する。

https://www.hitachi-hightech.com/hhs/

CALEXテクノロジー放射温度計

ロックウェルオートメーション

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

ページ上部へ戻る