ジャノメ、創業100周年記念 産業機器オンライン展示会 卓上ロボットのカスタム品等を中心に紹介

ジャノメ(蛇の目ミシン工業)は、2021年10月18日から29日まで「100周年記念『ジャノメ』産業機器オンライン展示会」を開催する。

ジャノメは、ミシンメーカーとして一般には広く知られているが、産業機器メーカーとしても、サーボプレスや卓上ロボット、直交ロボット、スカラロボットなどを展開している。展示会ではカスタマイズやオーダー品など普段見ることができない製品を中心に、基板分割、ねじ締め、ピン仮入れ、タングレス・インサート挿入の自動化、生産効率向上化のための製品群を見ることができる

ちなみに、同社は2021年10月1日をもって社名を「蛇の目ミシン工業株式会社」から「株式会社ジャノメ」に変更している。

https://001.webexpo.jp/exhibition/janome100th-sankievent

↓以下はジャノメ発表資料から

100周年記念『ジャノメ』産業機器オンライン展示会を10月18日より開催 
~リアル展示会ではご覧いただけない製品をご紹介!~

株式会社ジャノメ(所在地:東京都八王子市、代表取締役社長:齋藤真)は、2021年10月18日~10月29日に「100周年記念『ジャノメ』産業機器オンライン展示会」を開催します。

本展示会では、お客様よりご要望をいただいて開発した製品や、カスタマイズ製品を特別に展示します。リアル展示会ではご覧いただけない製品をご紹介しますので、基板分割、ねじ締め、ピン仮入れ、タングレス・インサート挿入の自動化、生産効率向上でお困りの製造現場の方は、是非この機会にご覧ください。

また、ご来場いただき、アンケートにご記入いただいた方の中から抽選で「ダイソン空気清浄機能付ファンヒーター」や「JANOMEロゴ入りオリジナルタンブラー」をプレゼントいたします。

■「100周年記念『ジャノメ』産業機器オンライン展示会」概要

開催日時   :10月18日(月)~10月29日(金)

展示会URL  :https://www.janome.co.jp/industrial/jpn/letter/info-2021web-exhibition02.html

<展示製品>

・JC-3ツインテーブル基板分割機

・JC-3水平ねじ締め機

・タングレス・インサート自動挿入機

・JR3000ピン自動仮入れ機 など

*「TANGLESS」は、株式会社アドバネクスの登録商標(登録第4477416号)です。

■会社概要

商号    :株式会社ジャノメ

代表者   :代表取締役社長 齋藤真

所在地   :〒193-0941 東京都八王子市狭間町1463

創業    :1921年10月

資本金   :113億7,300万円(2021年3月31日現在)

主な事業内容:・家庭用ミシン及び関連商品の製造ならびに販売

       ・洋裁関連商品及び学校教育教材等の販売

       ・産業機器の製造ならびに販売

URL    :https://www.janome.co.jp/

※2021年10月1日より、社名を「株式会社ジャノメ」に変更しました(旧社名:蛇の目ミシン工業株式会社)。

https://www.janome.co.jp/

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG