不二電機工業 22年1月期第2四半期減収減益 接続機器、表示灯・表示器は増収

不二電機工業の2022年1月期第2四半期決算は、売上高が18億3300万円で前年同期比1・1%減、営業利益8400万円で同54・0%減、経常利益1億1500万円で同39・7%減、当期純利益8100万円で同39・2%減と、減収減益になった。

 製品別売上高は、制御用開閉機器が5億1700万円(前年同期比8・0%減)、接続機器が7億3200万円(同5・8%増)、表示灯・表示器が2億3700万円(同1・0%増)、電子応用機器が2億8000万円(同4・7%減)、仕入れ販売が5600万円(同7・4%減)となった。

https://www.fujidk.co.jp/

関連記事

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る