TDK、ネジ端子形アルミ電解コンデンサ発売 高リプル耐量、長寿命

TDKは、産業用の汎用インバータや電源、無停電電源(UPS)、風力発電、太陽光発電向けコンバータなどに適したネジ端子形アルミ電解コンデンサの新シリーズ「B43706」と「B43726」を発売した。

400V DC~500V DCの定格電圧用の設計で、820µF~15,000µFの範囲の静電容量をカバー。
リプル電流耐量は最大56.1A AC(100Hz、85°C)で、標準的な動作環境の下で最大印加可能リプル電流は100Aに達し、従来品比で25%の増加となる。

高い堅牢性を持ち、定格動作温度は85°Cであり、定格運用時の寿命は1万2000時間の設計。逆極性接続防止特殊端子、ヒートシンク上に実装し放熱効率を高めるなど様々なオプションが利用できる。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る