OKIシンフォテック、出前バーチャル工場見学

OKIグループの板金・電源事業会社であるOKIシンフォテックは、近隣の福島市立野田小学校の3年生の児童約120名を対象に「出前バーチャル工場見学」を実施した。

子供たち向けに板金加工や基板製造など、工場で製品を作る様子を動画を交えて説明し、代表児童が電動ドライバーによるネジ締めにチャレンジするなど、工場での作業を体験した。

https://www.oki-osc.jp/

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る