日立産機システム、新型エアシャワー発売 高風圧と片側全面吸い込みにより塵埃除去率80%実現

日立産機システムは、片側全面吸い込みによる塵埃除去率を飛躍的に高め塵埃の飛散防止でクリーンな作業環境に貢献する新型エアシャワー「PCJ-H88JJM4」を発売した。

エアシャワーは、半導体製造工場や食品工場、塗装ライン、薬品製造工場などの出入り口に設置され、作業者の衣服又は物品に付着した塵埃を除去しクリーンルーム内への侵入を防止する装置で、付着した塵埃を短時間で除去することが求められる。

同製品は、ジェットエアー吹き出し口に、固定式ノズルでありながら振動ジェット気流を発生させ広範囲にエアジェットを吹き付けて高い除塵効果を実現する独自のフラッタージェットノズルを採用。頭から足元まで片側全面に14個のフラッタージェットノズルを配置し、高風圧のジェットエアーを反対側全面で吸い込む片側全面吸い込み方式によって塵埃除去率を従来機の60%から80%に高め、効率的な塵埃の除去を実現した。

またカラータッチパネル採用によりジェット吹き付け時間カウントダウンなどの運転状況表示を分かり易く表示。管理者の設定も直感的に操作でき、日常保守もエアジェットやドア開閉の回数、HEPAフィルターの交換時期などを表示し適切なメンテナンスをサポートする。

https://www.hitachi-ies.co.jp/

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG