フエニックス・コンタクト スマートカメラボックス(SCXシリーズ)【新人セールス瑠々】スマートカメラボックスって何だろう?

学生時代からものづくり業界に興味があって入社した瑠々(るる)。技術や製品には詳しいわけでもなく、勉強漬けの毎日。先輩社員やお客様から製品や技術の話を聞くのが大好き。今日は先輩から新製品情報がきいてみた!

監視カメラにぴったりな”オールインワンソリューション”って?

Oさん あ、瑠々ちゃん、みてこれ!

瑠々 マーケティング部のOさんさん、お疲れ様です! え、これ、なんですか?
へんなロボットみたいな写真なんですけど。ついにウチもロボットメーカーになったんですか?ドイツの本社工場でこっそり開発してたとか?!

Oさん そうそう工場の片隅で極秘部隊が。。。って違うちがう(笑) 見てほしいのはこのロボットの真ん中のところ。箱みたいのがあるでしょ。

瑠々 あぁー、これですね。小さな盤のようですけど、これは何ですか

Oさん これは「スマートカメラボックス(SCXシリーズ)」っていう製品で、屋外の監視カメラを設置する時に必要な機能を全部ひとつのボックスに詰め込んだんだ。いま監視カメラってそこら中にあって、これからも増えていくと思うんだけど、実は監視カメラのシステムを組み上げるのって結構手間なんだよね。

瑠々 単にカメラを取り付けてケーブルでつなげばいいんじゃないですか?

Oさん いやいやいや。ケーブルって言っても電力供給のための電源ケーブル、映像データを送るためのネットワークケーブルもあるし電源も必要でしょ。屋外だと丈夫な金属製の箱や、トラブルで撮影が止まらないように、雷が落ちた時の電力逆流、いわゆる雷サージを防ぐSPDとか、温度対応、防犯対策なんかもしなきゃいけない。

こういう保護機能を備えたカメラ用接続ボックスをイチから設計して、必要な資材、機器を買ってきて、組み付けて、テストして。。。結構大変なんだよ、これ。

瑠々 そこでこの「スマートカメラボックス」の出番ってことなんですね!

Oさん その通り。さすが瑠々ちゃん!このボックスには監視カメラに必要なものをすべてセットにしてあるんだ。電源も通信も、そして考えなくちゃならない問題に対するサージ保護などの保護機能もすべて入ってるから設計する必要がないし、コンパクトで軽くて工事もカンタンでいいことづくしなんだよね。

それにこのボックスは内部にPoEマネージドスイッチを搭載し、PoEに対応してるんだ。

瑠々 ピー、オー、イー。。。ですか?

Oさん そうPoE。Power over Ethernet(パワーオーバーイーサネット)の略で、Ethernetケーブルで通信と電力供給ができるという技術。普通は電力供給用ケーブルと通信ケーブルは別々だけど、それが1本の通信ケーブルでできるんだよ。

瑠々 へえー、ケーブルが1本ってことは省配線・省工数になりますね!

Oさん そう。省配線になるから、カメラシステムとネットワークの設計や設置・配線工事もやりやすくなるのは間違いない。でも、スマートカメラボックスが本当にスゴイのは、PoEで接続したカメラを遠隔でOさんN/OさんFFしたり、消費電力量をモニタリングしたり、動作不良の有無が画面上でひと目で分かったり(右図)、自動的に再起動する「ウォッチドッグ」機能があるってことなんだよ。

それに、急にケーブルが断線してカメラが映らなくなってしまうってトラブルもありえるでしょ?通常は定期点検したり、映らなくなったら現地へ機器をチェックしにいかなきゃいけないけど、スマートカメラボックスと録画装置がある監視室の間のネットワークを冗長化して2口に接続しておけば、1本のケーブルが切れたり何か不具合があったりしても自動でもう1本に接続を切り替えることができる。だからずっと途切れなく映像を送ることができるよ。監視カメラで大事なのは、肝心な場面を逃さずに録画しておくことでもあるからね。

瑠々 なるほど~!遠隔でカメラを操作したり、電力量をモニタリングできるなんて便利です。メンテナンスの手間もかなり省けますしね!ちなみにスマートカメラボックス1台でカメラ1台を接続するんですか?

Oさん いや、このボックス1台でPoEポートが4口あるからカメラ4台まで接続できるよ。それにこれPoEのなかでも最新規格のPoE++っていうのに対応してて、1ポートに最大90Wの給電ができるんだよ。90Wならカメラだけじゃなく、ちょっとしたコンピュータなんかも動いちゃうんだよね。今はPoE対応機器にカメラが多いからスマートカメラボックスだけど、PoE対応のコンピュータとか機器がどんどん出てくれば、カメラ+コンピュータでデータ処理をしたりAIを動かしたり、他にも色んな機器の制御の電力・通信インフラ基地になれるポテンシャルがあるんだ。

屋外で何かを動かす時、一番ネックになるのが電源の確保なんだけど、PoEはそこを解決できる可能性があるんだよ。どんなに5Gとか言っても、結局、電源がなければ機器は動かないし、バッテリー駆動にも限界はあるしね。

瑠々 えっ!電源はカメラ以外の機器にも使えるんですか!それなら長期的にも導入しておくメリットを提案できそうです。今注目のIIoTやDX、5G対応とか、可能性がどんどん広がりそうですね!!
・・・Oさんさん、とても勉強になりました。ありがとうございました!

瑠々
「Oさんさん、熱かったなぁ~。確かに街中に監視カメラがたくさんあるし、これからもっと増えることを考えると、オールインワンで必要な機能が揃っているのは良さそう。リモートで状態が分かる機能も、今のデジタル化の流行に乗ってていい感じ。PoEは知らなかったけど、他にもまだまだおすすめポイントあるみたいだし。スマートカメラボックス、お客さんに提案してみよう!」

https://www.phoenixcontact.com/online/portal/jp?1dmy&urile=wcm:path:/jpja/web/home

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る