IDEC 小型スイッチング電源を販売開始。従来品比体積で32%減少

IDECは、北米や欧州など海外の安全規格にも対応したフリー入力(AC100~240V)のメタルフレームのスイッチングパワーサプライ「PS3V形」を、2月 26日からグローバルで販売開始した。

 新製品は、従来機種と比べて体積で最大32%減(100Wタイプ)のコンパクトサイズを実現し、装置の省スペース化にもつながる。また、使用周囲温度が25~+70℃に対応しており、寒暖差の大きい厳しい環境でも使用できる。

 さらに、自由度の高い4方向の取り付けが可能で、L字金具やDINレール取り付け金具などのオプションも揃っていることから、設置場所に応じて多様な装置や設備で自由度の高い使い方ができる。

 そのほかUL508 の後継規格である「UL61010-1」、「UL61010-2-201」に対応、保証期間は5年を実現、などの特徴を持つ。

 なお、差し込むだけで配線できるPush-in対応タイプは今年5月頃に発売予定。

 出力・容量は、15W、30W、50W、100W、150Wをラインアップしている。

https://jp.idec.com/

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る