IDEC LED照明、均等な光で検知 工作機械内の使用に最適

IDECは、工作機械などの産業機械の機内照明に適したLED照明「LF3D形」を2月15日に発売する。

従来の製品は、目視で確認する際にLED光源の写り込みとマルチシャドウ(多重影)により、加工部が見えにくい場合があった。

新製品は、独自の光学技術によって、均等な光を当てて光源の映り込みとマルチシャドウを抑えるとともに、加工部の傷や凹凸など細かな部分の検知が可能。さらに、LEDの配置やレンズなどの光学設計の改良により、輝度の明暗差が85%改善。機内をムラなく均一に照らすことが可能となった。

使用周囲温度は+55℃まで対応し、保護構造IP67G/IP69Kで、防水・防塵・耐油仕様となっている。また、デザインの改良により従来品と比べて小形、薄型、軽量化を実現。工作機械に合わせて選べる表面取付タイプと埋込取付タイプの2つの形状を用意。

表面取付タイプ(上)と埋込取付タイプ(下)

NTTデータGSL

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

ページ上部へ戻る