NECネクサソリューションズ RPA導入後押し、月額利用初期費用抑制 支援サービス提供

NECネクサソリューションズ(東京都港区)は、クラウド型RPAサービス「Robot as a Service」を、2021年2月から提供開始する。

RPAによる業務自動化の検討は増えているが、新規導入の場合、費用対効果への不安により導入を躊躇したり、導入済みでも対象業務の拡大・有効活用に課題を抱えている実情がある。

新サービスは月額利用のため、初期費用を抑えてスモールスタートで導入効果を確認することが可能。月額サービスに含まれるRPA業務拡大支援サービスによって、RPAの対象業務を拡大することができ、導入効果を継続して高めることができる。日々のRPA実行稼働監視など運用に必要な作業は同社が代行するため、稼働後のメンテナンスやトラブル対応業務も軽減。

価格は月額1業務10万円。今後1年間で100業務分のサービス販売を目指す。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る